IMG_165_Fotor.jpg

口には出さないけど・・・

父や母はしんぱいしているのだよ

常に あなたのことを

ちゃんと食べているんだろうか?

ちゃんと眠れているんだろうか?

いつだって

口に出せば うるさがられたり

うっとうしがられたりするから

でも いつもあなたの事をしんぱいしているのだよ

ほんとは あなたが親の心配をしなきゃいけないのに

なかなかお電話に出れない方

ごめんなさい

本日はいちにち待機をしておりますので

よろしくお願い致します

尚、鑑定中はお電話に出る事ができません

折り返し ショートメールにてご連絡を致します。

090-2550-4555 まで

また 明日から少しお休みを致します

今日はいいお天気!!

ちょっと暑くなりそうなので 水分補給しっかりしないとね。

ミネラルも大事ですから

食塩じゃなくって 自然塩

これね 1つぐらい常備してほしいものです

なめてみるとわかる

自然のお塩はとても甘みがあって美味しいんです

お肉焼いて この塩と黒こしょうふるだけで美味しい!

ゆで卵、お塩をつけても美味しい!

とんかつだって お塩で美味しく頂けます!!

塩分の撮り過ぎがいけないのは「食塩」だからです

きっと皆さんが目にしているお塩って精製されて、

ミネラル分(カリウム、カルシウム、マグネシウム等)がすっかり取り除かれてしまってる

食塩だと思うの

これは99%が塩化ナトリウムになってしまった塩

撮り過ぎなのは 塩化ナトリウムだから・・・

ぜひとも天日塩、平釜塩、岩塩などの本物の「塩」を!!

さて、本日 一時帰宅をしておりますので

いちにち待機をしております

申し訳ありませんが 明日から少しお休み致します

rose117.jpg

明日の4/21~4/25まで留守に致します。

お電話・メール鑑定もお休みになります

尚、緊急な場合のみ夜間対応できる場合もありますので

ショートメールで一度 ご連絡をお願いします。

いったん戻りますが 再び4/27~ 留守になる予定でおりますので

よろしくお願い致します。

星 羅

少しは落ち着くと思いきや

なかなか収まらない地震活動が続いています

私自身も東日本大震災で少なからず被災し

放射能汚染で身をもって体験をしましたが

今回の九州地方の災害で改めて学習した事がたくさんあります

中央構造線という活断層があるので

人ごととは思わずに 日頃からの心構えや意識

ちょっとここで考えたいと思います

熊本や大分はもともと水の豊富な所で

お水をストックするという習慣はほとんどなかったような

土地柄です

ですが 今回の地震でやはりあたり前に使っていた水がなくなり

お水を買う という事態にもなっているエリアもあります

配給も全ての場所にある訳ではありません

マスメディアに流れている場所は 配給できている場所であって

実際には 水にも食料も全くなくなっているという状況の場所も

ありました

もちろん水や食料をストックしておくに越した事はありません

せめて3日〜1週間分

そして今回、遠方から見ていた私には

救助の要請、困っているという発信力

ありとあらゆる情報を状況に合わせてキャッチできるアイテム

お水や食事を配給している場所・時間・内容

充電できる場所 ペットを連れての避難所

通行できる道路情報 受け入れてもらえる病院

これはもう国や市・町レベルではなく

多くの個人の方や企業・お店などが

どこでいつ何をしているか? 詳細にツイートしているのが

Twitter(ツイッター)でした

困っている人も どこでどのような人がどんな状況になって

困っているのか

また どんなお手伝い どんな事をしているのか

細部にわたって 情報がどんどんアップされていました

実際に 119番に救助を求めても優先順位があり

全く対応してもらえなかったという声もたくさん聞いています

そんな時に もしかしたら近くに誰かがどこかで

手を貸してくれる人 手を差し伸べてくれる場所が

あるのかもしれません

残念ながらそれはその情報を受信できている人だけにしか

伝わりません

日頃は使わなくてもいいんです

でもこうした非常事態になったとき

家族や知り合いとしかやり取りができないLINEよりも

もっともっと見てもらえる そして見る事ができる

Twitterはアカウントを作っておく事をおすすめします

水道・電気・ガス 全てが止まった時の事をイメージしてみてください

もちろんトイレも流れません

夜だったら真っ暗です

せめてせめて 懐中電灯

お風呂には必ず水をはっておく 残しておく

使用済みのペットボトルにお水を入れてストック

(これはトイレ用に使用できます)

余分にあると良いもの サランラップやトイレットペーパー

最低限の生活ができるもの

いざと言う時 自分の身は自分で守る

今だからこそ 意識を高めてほしいところです

Twitterの使い方

http://twinavi.jp/guide

Twitterはこんな時にとても有効に使えます

ひとごとと思わずに いざという時に活用できるように

救助を要請したい時の方法

今回も被災しても命があると全く対応してもらえない

と 言う声をたくさん聞いています

警察や消防は人命救助が第一優先

まずは助け出さなくてはならない優先順位があると思うので

いくら助けを求めてもなしのつぶて・・・

それは以前の茨城の水害の時もそうでした

東日本大震災でも経験された方も多数います

でもね 見てる人は世の中にたくさんいるんです

手を差し伸べてくれる人もいるんです

その助けを発信できるかどうかで変わります

家族同士の連絡を取り合うにはLINEも有効かと思いますが

ユーザーの方、多数に発信するにはTwitterがとても便利です

また 自ら発信しなくても情報をたくさん知る事ができます

自分が居る所から給水所、避難所、物資配給所、時間

眼鏡やコンタクト無償配布、透析できる病院

個人のボランティアで炊き出しをしている場所、時間

100%完璧な訳ではないので デマ情報も時にはあります

情報がありすぎて惑わされない事も必要ですが

ある程度の情報を知っていると楽になる部分もたくさんあります

どうか有効に活用して 1日でも早くほっとできる環境が整いますように

願っています